稗粒腫のぶつぶつ・ぼつぼつを効果的に治すアイテム特集【まとめ】

稗粒腫のぶつぶつ・ぼつぼつを効果的に治すアイテム特集【まとめ】

稗粒腫のぶつぶつ・ぼつぼつを効果的に治すアイテム特集【まとめ】

稗粒腫(はいりゅうしゅ)って聞いたことがありますか?

皮膚の表面、特に目の周りや頬、首筋などにできる1,2mmの小さいブツブツ。
これは角質が入っている袋で、実はお年寄りに多くできる傾向があります。

お年寄り。。と聞くとショックかもしれませんね。
ニキビのように膿があるわけでもないし、痛みもない。それが稗粒種です。

目の周りにできると厄介な稗粒種の対策と予防・解消アイテムを紹介します。

「足とかにできたイボは、ドライアイスみたいな低温なんとかで溶かせるけど、 目は怖くてしてない。 だけど見た目不衛生だから、取りたい」
「目尻の上瞼の方にあって、アイライン引く時に、必ずそれが障害物になってラインがクネって曲がるから、スッゴイ邪魔。」
「自分でほじくって取ったことありますが、跡がシミになってしまった」

こんなお悩みの声も多いんですよね。

Contents

稗粒腫は目の周りにできやすい

稗粒腫は目の周りにできやすい

 

稗粒種は目の周り、特に目のふち、目の下周辺にできやすとされています。
赤みもなく、遠目にはわかりませんが、近くで見られるとメイクをしていてもわかります。

さらにメイクがとにかくしにくい!
ファンデーションを塗るにもよれやすく、稗粒種周辺はメイク乗りも悪くなります。
また、メイクを落とすにもクレンジング洗顔しにくいんですよね。

痛くもかゆくもなく、触るとコリコリしているので中心に芯がある感じもします。
これが稗粒種です。

痛みも痒みもないんだけど、目の周りやおでこや頬、鼻の周辺にもできやすいし、これ以上増やしたくありません!
何か良い方法はないのか・・と悩んでいる方にオススメのケア方法をご紹介します。

稗粒種は増えていきやすいものなので、1つできた時点でケアの開始は必須です。

とはいえ、稗粒腫は通常行っているスキンケアだけでは改善は難しいのです。
稗粒腫に特化したスキンケアのポイントを完璧に行う必要があります

稗粒腫に悩めるアナタに、有効な治療方法と特効的なスキンケア商品をしっかりと解説していきますね。

稗粒腫の原因は?
体質的なものもありますが、脂肪瘤といった脂肪が固まったものに見えるため、そのように呼ばれる場合もありますが、実は脂肪ではなく角質が溜まったものです。角質がなぜか、皮膚の内部に排泄されて溜まってしまうものなのです。
稗粒腫は、数年かけて角質が少しずつ溜まり、あるとき、中のかたまりが限界に達して外に押し出されると、肌がきれいに平らになるのですが、新しく次々にできる為、常に目の周りに小さな白いプツプツがあるという状態になってしまうそうです。
通常はターンオーバーによって角質は垢となりはがれてゆきますが、稗粒腫の場合は毛包や皮脂腺の形成が不十分なため、皮膚内部の浅い部分で角質が溜まり、ポツポツブツブツと発生してしまうのです。

 

稗粒腫を増やさない、再びできないようにするための4ステップ

稗粒腫を増やさない、再びできないようにするための4ステップ
稗粒種を増やさない、再発しないようにするための4つのステップをご紹介します。

稗粒種の原因は角質が皮膚の内部にとどまってしまうことにあります。

皮膚の内部に角質がとどまってしまう原因は「ターンオーバーが正常に行われていない」ことです。
そうならないために、稗粒種対応のメイク落とし(クレンジング)、通常の洗顔や保湿対策、乾燥保護、紫外線対策などこれらのスキンケアを正しく適切に行うことが稗粒種を増やさないポイントです。

これで目元の白いぶつぶつである稗粒腫は再発しなくなります!
といっても、直ぐに良くなるわけではありません。ターンオーバーが正常化するまでは再発することもあります。再発したら、また専門医に取り除いて貰いましょう。そしてまた、適切なケアを続ける内にターンオーバーは必ず正常化します。すると、もう再発することはなくなります。

[st-mybox title=”稗粒種のためのケア 4つのステップ” fontawesome=”fa-lightbulb-o” color=”#FFA000″ bordercolor=”#FFA000″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]
  1. 稗粒種対応のクレンジング・洗顔をする
  2. ピーリングで余分な角質を排泄
  3. 保湿を十分に行って肌ケア
  4. ターンオーバーを強化する
[/st-mybox]

肌をキレイに保つことが基本中の基本!


稗粒腫ができやすい方、できてしまった方は肌をきれいに保つことを意識しましょう。

余分な皮脂やメイクをきちんと洗顔で落とすことで、余計な菌の繁殖や皮脂詰まりが少なくなります。

ピーリングで角質ケア


稗粒種の対策に欠かせないのが「ピーリング」です。
ピーリングによって、古くなった角質を落とします。

洗顔でピーリングできるタイプのものを選べば定期的に洗顔することで、ピーリングが行われ稗粒種の対策になります。

また、ピーリングによって古くなった角質を洗い流すことで、その後のお手入れに使う化粧水や乳液、美容液が角質層にまで浸透しやすくなります。

稗粒種は、ヨクイニンエキスが有効である、と言われています。
ヨクイニンはハトムギエキスなのですが、イボコロリの内服液にも含まれている成分です。
ヨクイニン配合のクリームを使いながら、ピーリングを行う、という方法がおすすめです
稗粒種に効果が期待できる化粧品を外側からのケアとして使うこと。
特にピーリングは肌を剥がすという意味合いがあるため、肌に刺激を感じてしまう商品もありますが、当サイトでは刺激の少ないマイルドピーリング商品をご紹介しています。
マイルドピーリングの洗顔料を使って角質を含む皮膚の汚れをしっかりと落とします。

 

稗粒種のケア、予防には毛穴トラブルのケアやニキビケアが有効

稗粒種の原因は、古い角質など老廃物の塊(毛穴や皮脂腺などに角質が溜まり盛り上がってできたもの)である、とされています。
上手に排出されず残ってしまった老廃物、古い角質が毛穴にとどまってしまい、稗粒腫になってしまうのです。
これは、ニキビや毛穴のトラブルと同様の原因となるため、稗粒種の予防のためには、ニキビケアや毛穴ケアと同様にケア方法が有効である、とされています。
ニキビケア、毛穴ケア、そして稗粒種に大切なのが「肌のターンオーバー」です。

稗粒種とターンオーバー

肌のターンオーバーは個人差があり、年齢とともに新陳代謝力も落ちてきますから、古い角質が剥がれ落ちるまでに時間がかかるようになります。
すると古い角質が肌に残り、硬化することで稗粒種となってしまうのです。
そこで稗粒種にはターンオーバーが重要なポイント。

現在、稗粒種ができてはいないけど、できやすいから、ケア方法をどうしていいのかわからない、という方は、ターンオーバーを整える作用がある化粧品を使って、肌のターンオーバーを整えてあげるようにしてくださいね。
継続して使用することで、肌の代謝を正常なサイクルにし、肌にスキンケアの成分が浸透しやすくなり、稗粒種予防だけではなく、肌そのものが美肌となって生まれ変わるようになりますよ。

 

肌のターンオーバーを強化する

肌のターンオーバーを強化する
肌の新陳代謝であるターンオーバー。
稗粒種の予防と対策にはターンオーバーの強化は最重要です。

古い角質は役割を終えると、自然と剥がれ落ち、あたらしい皮膚細胞が一番上の表面に出てきます。
しかし、紫外線や外部からの刺激、老化などによって、ターンオーバーのリズムが乱れたり、遅くなると、老化角質は、なかなか剥がれ落ちてくれません。
そのため、一番上に生まれてくるべき新鮮な若い角質が剥がれ乾燥しやすくなってしまいます。

乾燥すると、肌がゴワゴワしませんか?
乾燥した肌は肌の表面の角質を固くしてしまい、肌の柔らかさがなくなってしまいます。
さらに、毛穴が塞がれやすくなり、ブツブツ、ボツボツなど肌トラブル、稗粒種の原因となってしまいます。

稗粒種は適切なスキンケアができていれば、忘れたころにいつの間にかなくなっていることがほとんどです。
でも、間違っているケアをしていると、いつまでも肌に居座ることに・・・。
何年も付き合っている人も珍しくないし、何個もできてしまう人も多いんですよ。

稗粒種はニキビのような炎症状態になることはありません。
気になってついつい触ってしまうと、いつまでも稗粒種はなくなりません。

またピンセットなどで自分で取り除こうとすると逆に炎症し、治っても痕に残ってしまうこともあります。

稗粒種を自分で取るのは危険!素人が針で取るのはNG!稗粒種をきれいにするケア方法とは

目元にできやすい稗粒種は重点的にケアをしましょう

目元は稗粒種が特にできやすく目立ちやすい部位なので、重点的にケアを行いましょう。
目元は代謝の乱れによって、影響を受けてしまいやすいパーツの1つです。

皮膚が元々薄く、皮脂腺も少ないので、乾燥もしやすい部位です。
結果として、肌トラブルが一番でやすい場所。
一度トラブルが起きてしまうとなかなか改善しにくい部位でもあります。

稗粒種に効果が期待できるヨクイニン

稗粒種や小さいイボを治すなら、ヨクイニン(ハトムギエキス)が非常に有効です。

ヨクイニンはハトムギから抽出されたエキスです。
古くからイボの治療にも使われてきました。
ちなみに、ハトムギ茶を飲んでいる人は小さいイボや稗粒種、汗管腫などができにくいと言われています。
また、ヨクイニンエキス(ハトムギエキス)は病院でのイボ治療などの内服薬に含まれていることもあります。

ヨクイニンは肌の角質を柔らかくする働きがあり、稗粒種などを治し肌を健やかにする効果が期待できます。
再発予防もできる方法です。

ヨクイニン配合クリームを使う

ヨクイニンはハトムギから抽出されるエキスで、稗粒種を含めイボに対して効果が期待できる、とされています。
稗粒種にはターンオーバーの促進が非常に重要なポイントとなりますが、ヨクイニンには皮膚の再生効果があると期待され、さらに皮膚を柔らかくし、保湿効果も期待できるのです。

稗粒種など白くポツポツ、ぶつぶつしているものに対して、肌を活発に生まれ変わるように促し、稗粒種などを小さくする働きが期待できるのです。
ヨクイニンとセットとなっているのが、あんずエキス。杏エキスには肌をつやつやにする効果も期待でき、稗粒種に対して働きかける効果が期待できます。

私は稗粒種ができやすい為、皮膚科に何度も行くことよりも、ヨクイニン配合のスキンケア化粧品と、ターンオーバーを促進するスキンケアを行いました。
毎日のスキンケアと同時に、稗粒種が自然になくなるならいいな・・・と思ったところ、少しずつ、稗粒種に効果が表れるようになりました。
薬とは違うし、そもそも、皮膚科でも稗粒種を消す塗り薬や飲み薬はないのですから、自分で少しずつでも肌の改善をしていくことが一番の近道だと思います。
稗粒種は再発すること、数が増えることも特徴なので、予防と対策になるケアを自分で行うことでターンオーバーも促進され、肌もキレイなつる肌になっていきます。

 

稗粒腫に効果が期待できるヨクイニン配合アイテム

稗粒種をケア、予防する重要なポイントは「稗粒種にきちんと効果があるのかどうか」ということではないでしょうか。
また、コスパ、使いやすさ、人気などを基準に目元、口元にできた稗粒種に効果が期待できるクリームやジェルを1位~3位までランキング化しました。
自宅で稗粒種をどうにかしたい!という際の参考になさってくださいね。

艶つや習慣

第一位
艶つや習慣
気になるブツブツ・ボツボツを柔らかくし取れやすくする杏とハト麦エキスのオールインワンジェル
艶つや習慣は、毎日のスキンケアと同時に、稗粒腫のボツボツ・ぶつぶつの角質ケアが一度にできるオールインワンジェルです。ブツブツやポツポツ、乾燥によるざらざら肌を滑らかにケアする有効成分である杏子エキスとハトムギ(ヨクイニン)エキスを配合。さらにヒアルロン酸をはじめとして美容成分がプラス。充実した内容のオールインワンジェルです。全身にも使えるように内容量も120gの大容量。オールインワンジェルですから、面倒なお手入れは一切必要ありません。

スペック

回数制限 商品タイプ 簡単度 総合評価
3回 オールインワンジェル 保湿・化粧水など1役で ★★★★★

通販情報

値段 送料 保障 ご購入
2052円 無料 当サイトからアクセス

艶つや習慣の口コミ

アットコスメでの艶つや習慣の口コミを抜粋します。

私と母にとってこの手の商品で効果が 出たのは初めてです

母親(60歳)が年寄りイボで悩んでいました。顔と足にもあの大きいイボがあるのでどうにかして取りたいと皮膚科に行ったら、液体窒素で焼くしかないと。他の方法で取れないかとネット検索をしてこちらの商品にたどり着きました。朝昼晩手が空いたときにひたすらつけてたみたいです。そしたら足の方のイボが1ヶ月で消えました。本当です。それを目の当たりにした私も顔にできた膨れて放置しとくと絶対イボになるシミに毎晩塗るようにしました。そしたら2ヶ月立たないうちに平らになりました。まだ薄く茶色の跡があるので消えるまで塗ろうと思います。

使い始めてから何だかいぼが、平たくなってきました。

年齢的なものとあきらめていた首のポツポツいぼが、とれるかも?と、半信半疑で艶つや習慣を購入。使い始めてから何だかいぼが、平たくなってきました。これからは、定期便でしばらく続けてみようと思います。また、大容量なので、ボディクリームとして、全身に使えるのもうれしいです。

なんとなーく平たく?小さく?なってきた気がします♪

使い始めて半月。かなりの乾燥肌で、日によっては手持ちの乳液をプラスして使っています。正直ぽつぽつに劇的な変化はまだですが、なんとなーく平たく?小さく?なってきた気がします♪ 何より手軽に毎日使えるので、これからも続けてみたいと思います。

顔に小さなプツプツができていましたが、だんだん小さくなってきました。

使用して3か月近くたちました。顔に小さなプツプツができていましたが、だんだん小さくなってきました。また何より使用感が気に入りました。顔がもちもちして柔らかくなります。
私は顔だけでなく全身にも使用しています。ただ、合わない人もいるようで母親はすぐに痒くなってしまいました。肌の弱い方はお気をつけ下さい

2回目のものがなくなろうかという時に、クビのイボの1つが、黒っぽくなり、かさぶたのような感じに。

お試し価格で購入した後、もう少し使ってみるかで定期購入。
原則3回購入との事で、2回目のものがなくなろうかという時にクビのイボの1つが、黒っぽくなり、かさぶたのような感じに。
そして、根元がプラプラと取れそうに。コレ今にもちぎれそうなんだけどって話してた数日後、朝シャワーを浴びた後、何気に見たら、跡形もなくなくなってました。
やや赤みがあるものの、ツルンとしてます。
初回のお試し分と定期2ヶ月分弱、計3個目が終わる頃に、ついに効果が?毎日朝晩3ヶ月弱、マッサージするように使ってました。
そろそろ定期3回目が届く頃で、それを使っても効果を感じられなければ、それでやめるつもりでいたのですが。最低でも3ヶ月間は気長に使うべきなんだなと、思わされました。
今、同じような感じになってるのが、数個あり、それも取れるかなの期待で、どうやら、しばらくは定期継続決定です。
てっとりばやく取りたい場合は、美容皮膚科に行かれる事をお勧めしますが、多少時間がかかってもと思われる方は、使ってみてもいいのでは。

 
 

シルキースワン

第二位
シルキースワン
ぶつぶつ・ボツボツを整えるヨクイニンオイルをたっぷりと配合
目元やおでこ、口周りや首などにできる稗粒腫、脂肪瘤などボツボツ・ブツブツ、ザラザラ、いぼなど肌トラブルのケアにシルキースワンは最適です。
シルキーワインにはWヨクイニン、オウバクエキス、ヨーロッパブナ芽エキスという3つの成分が入っています。
Wヨクイニンは皮膚の再生、保湿や柔らかさを促すのでイボを摂る効果があります。
またオウバクエキスは炎症を鎮め、かゆみや吹き出物を軽減します。
プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸、杏仁油、甘草根エキス、スクワランなど美肌成分も豊富に入っています。
シルキースワンを購入すると、無料でぽろぽろクリアジェルがおまけでプレゼントされます。

スペック

回数制限 商品タイプ 簡単度 総合評価
なし ヨクイニンクリーム マッサージするだけ ★★★★☆

通販情報

値段 送料 保障 ご購入
初回2780円 無料 当サイトからアクセス

 
 

ぽっつるん

第三位
ぽっつるん
皮膚科医が開発したイボ対策クリーム
切る、焼く…痛い心配もなしでサッと塗るだけ!いつのまにか気になるお肌のいぼも、つるんっ!!「ぽっつるん」は人々から長く愛用されてきた「ハトムギエキス(ヨクイニンエキス)」と「リピジュア」を配合した軟膏クリームです。肌に塗るといぼを包み込むバリアを作り、じっくりケアするうちにつるるん肌に。手触りから、驚きの肌のなめらかさを実感できます。Lipidure(リピジュア)は人口の細胞膜を作れる素材です。細胞を包む膜(細胞膜)と同じ構造をもつ成分がドーム状になり固くなった皮膚を包み込んで柔らかくし、つるんとした肌を目指します。
こってりクリームタイプで凸肌をしっかり包んで直撃!「ぽっつるん」はこってりのクリームタイプでいぼにしっかりとどまり包み込みます。

スペック

回数制限 商品タイプ 簡単度 総合評価
なし ヨクイニン配合クリーム 気になる箇所に塗るだけ ★★★☆☆

通販情報

値段 送料 保障 ご購入
4104円 有料 当サイトからアクセス

 
 

稗粒腫予防にピーリング洗顔アイテム

NOV(ノブ)ACアクティブシリーズ トライアルセット

第一位
NOV(ノブ)ACアクティブシリーズ
マイルドピーリング効果が稗粒腫予防に積極ケア
間違っているクレンジングは稗粒腫ができるきっかけを作ってしまい、予防することもできなくなってしまいます。
メイク落としはできれば拭き取りタイプではなくNOVのようなリキッドタイプがおすすめです。
また、洗顔も手でこするようにするのではなく、泡洗顔が肌にかかる負担を軽減すつため、泡タイプのものがおすすめ。
NOVアクティブシリーズの洗顔料は稗粒腫の原因となる古い角質や皮脂を取り除くマイルドピーリング作用があり、過剰に分泌された皮脂と古い角質からできる角栓を取り除きます。
泡立ちが良く、ピーリング洗顔の中でも肌への負担が少ない洗顔をすることができます。
また、洗顔後の保湿ローションも2種類入っており、ヒアルロン酸よりも高い保湿力を持つリピジュアが配合。
潤い効果、保湿効果も高いです。化粧水後のモイスチェアミルクが用意されています。
モイスチュアミルクには美白有効成分であるビタミンC誘導体が配合されているため、メラニンの生成を抑えしみ、そばかすを防ぐ美白ケアも一緒にできます。

スペック

回数制限 商品タイプ 簡単度 総合評価
ピーリング洗顔トライアルセット 朝晩2回で効果アップ ★★★★★

通販情報

値段 送料 保障 ご購入
1620円 無料 当サイトからアクセス

 
 

ターンオーバーを強化して稗粒腫を予防するアイテム

リプロスキンローション

第一位
リプロスキンローション
ターンオーバーを強化!稗粒腫予防にはこの化粧水!効き目、即効性で選ぶならコレ。
稗粒腫予防、そして数を増やさないためには、肌のターンオーバーを強化し、新しい肌を作り出していくことが必要です。
リプロスキンは肌のターンオーバーを利用し、稗粒腫の原因となる内側に古い角質が溜まっていくことを防御。新しい肌を正しい形に作り変えていきます。
この繰り返しで使い続けているうちに、肌の内側に古い角質をとどまらせることなく、再生させていくので、少しずつきれいな肌になっていきます。ニキビの予防やニキビ跡にも最適なリプロスキンは、稗粒腫のケアにも最適。ターンオーバーを強化し、稗粒腫の再発予防、数を増やさないためにもリプロスキンは必須アイテムです。

スペック

回数制限 商品タイプ 簡単度 総合評価
いつでも休止 化粧水 朝晩2回で効果アップ 稗粒腫,治療,予防,改善

通販情報

値段 送料 保障 ご購入
3980円 無料 60日間返金保証アリ 当サイトからアクセス

 
 

稗粒腫の除去方法は皮膚科?自然治癒?

稗粒腫,治療,予防,改善

稗粒腫は一度できてしまうと、なかなか自然に取れることは難しく、ボロッと剥がれ落ちるまで1年以上かかる、と言われています。
ですから、どうしても気になる方は、皮膚科でレーザー治療などで取ってもらうのが一番です。
小さなものは針で穴を開け、溜まった角質を取り出します。少し大きめのものはメスで小さく切開し、根気よく溜まった角質などを肌を傷つけないように取り除きます。また、炭酸ガスレーザーなどで切除する方法もあります。

施術自体は簡単で適切に処理されれば、痕が残ることなくキレイに治ります。ただし、病気や疾患とみなされず保険外になるため、注意が必要です。
1つにつき大きさにもよりますが1000円程度で除去できるようです。

ただ、、、皮膚科の中でも、中年以降の先生ともなると、老眼によって、稗粒種の除去をすることが難しい方もいらっしゃるようです。
稗粒種ができたから皮膚科に行ったけど、断られてしまった、という方も少なくないという話も聞いています。
皮膚科で除去したいな、と思ったら、まずは電話などで確認してみると良いかもしれませんね。

 

炭酸ガスレーザー(形成外科など) 費用:10,000円~(保険適用外)傷跡が残りにくい。
針などで除去(皮膚科) 費用:1,000円~(保険適用) 中の角質を圧しだして取る。再発する可能性高い。
液体窒素ドライアイス(皮膚科) 費用:1,000円~(保険適用) ドライアイスや液体窒素で焼く。傷跡残る可能性あり。

施術後は、すぐにきれいな肌になるのですが、どんなに小さくても皮膚を傷つけることになるため、
そのままにしておくと紫外線によって、シミになりやすく、稗粒腫ができるたびにお金がかかるというデメリットがあります。
また、切除した後も今までと同じスキンケアや肌の管理をしていると稗粒腫は間違いなく再発しますし、数も増えていく傾向があります。
そのためには、
ターンオーバーを強化するためのケアを行うこと
すぐに肌が生まれ変わるような、即効性はありませんが、シミになることもなく、ターンオーバーが強化されるため、肌が生まれ変わるたびにきれいな肌となって再生されるため、稗粒腫ができにくくなるというメリットがあります。

稗粒腫予防と増やさないための洗顔方法

一般的によくある洗顔せっけんをつけて、顔をゴシゴシ洗うのはNG。

  • お湯の温度は38℃くらいまで
  • お湯の温度が高すぎると、肌がすぐに乾燥してしまい傷めてしまいます。

  • 泡立てるタイプの洗顔料であれば、たっぷりと泡立て、肌に泡を乗せるようにくるくると指の腹側でなでるように洗うこと。
  • できれば、指は肌の表面に着くか、着かないか程度で洗うこと。ごしごし洗うと肌を傷める原因となります。

  • 目元は専用リムーバーで洗う
  • 目元は皮膚が薄いため、その分肌トラブルが起こりやすい部位です。専用のリムーバーで洗い流しましょう。

  • 泡はしっかりと流す。
  • この時も、ゴシゴシと洗い流さずに、撫でるように残った泡を流しましょう。

まとめ

稗粒腫(ひりゅうしゅ・はいりゅうしゅ)を治すため、予防するためには、肌が本来の肌に戻ればよいのです。
長い間の習慣や生活習慣が作ってきた肌質なので、良いターンオーバーが繰り返されれば、本来の肌が復活します!
は結果として、作られてしまった肌質であって、生まれつきではありません。

自分の肌を信じてケアを続けていきましょう!1つできたら2つ3つできてしまうけれど、1つできてしまったら、そこからケアを見直すことが重要です!

肌を信じて続けてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です