あなたの生活にピタっとくる!美容、スポーツ、ダイエットを中心に役立つ情報をご紹介しています。

ピタっとインフォ

スポンサーリンク

FOODS

うかい亭は八王子がねらい目。ドレスコードは特にないけど、クリスマスはおしゃれにね

更新日:

知る人ぞ知る【うかい亭】。トランプ大統領が訪日し、安倍総理大臣と会食をしたのも、うかい亭ですが、
あちらは銀座店です。
米倉涼子さんのドクターXでも、撮影に何度も利用されていますし、ゴチになります、でも使われていますから
「あぁ、あそこか」と思った人もいますよね。

そのうかい亭。八王子店が一番歴史が古いお店です。
きっと、今からでは、クリスマスディナーもランチも予約でいっぱいかもしれませんが
結婚記念日や、ご両親の誕生日、お友達の誕生日など記念日に利用してみてください。

クリスマスシーズンになると11月の末からクリスマスイルミ

うかい亭八王子は歴史が古く、老舗旅館のようなたたずまいをしています。
11月末くらいに訪れると、クリスマスのイルミネーションと大きなツリーが正門に設置されます。

うかい亭 クリスマスツリー

さすがに、ツリーやイルミネーションだけ見に行くことはありませんが^^;
正門に車で入ると、ドアマンが「ご予約の丸丸様ですね」と確認をし、車はその場でキーごと預けることになります。
これだけでも、なんとなく、いい気持ちになれますから人間て不思議ですね(笑)

うかい亭八王子 1階は個室のみ

うかい亭八王子の建物は江戸末期に富山の豪商である廻船問屋の高田屋文兵衛が貴人をもてなすために建てた迎賓館をわざわざ、移築したものです。

入口や、受付は洋風なホテルの雰囲気なのに、個室に通されると、江戸末期というよりも大正ロマン!な印象を受けます。
柱が太くずっしりとした重厚感。

目の前でシェフが作ってくれる料理にゆっくりと舌つづみを打ちながら食事を楽しむことができます。
一階はすべて個室となり、2階は大人数のカウンター席になります。ゆっくりとシェフとお話ししたり、食事を楽しみたいのであれば、個室を予約して伺いましょう。
また、小学生以下のお子様を連れていかれる場合にも、必ず個室を予約しておきましょう。
2階のカウンター席は他の方も食事をしていますから、騒がしくすると他の方にも迷惑になってしまいます。

食事は楽しく食べるもの おいしい食事には上手なサービス

うかい亭のファンとなった、その理由の1つに「スタッフさんや、シェフの方のサービスの温かさ」です。
高級レストランというと、わけのわからない料理名、スタッフさんのちょっと上から目線な態度・・・が気になってしまったりします。
が、うかい亭八王子はそんなことはありません。

特に家人が好きなのが、うかい亭のビール。
ビールの入れ方が非常に上手なのだそうです。いつも「どうやって入れてるんです?」と聞いていますが、「コツがあるんですよ(ニコニコ)」という感じではぐらかされています(笑)
アルコールが飲めない方にオススメなのが「うかい特製ジンジャーエール」です。
これが、、、本当においしい!このジンジャーエールは売っていたら絶対に購入する!というほどおいしいので、アルコールが飲めない方は一度お試ししてくださいね。

料理は季節ごとに変わります

料理は3,4か月に一度。つまり季節ごとに改定されます。
ランチタイムのコースは6000円代~。ディナータイムは10,500円~からのコースがあります。
アラカルトメニューも豊富ですし、コースメニューの1品を差し替えることも柔軟に対応してくれます。もちろん、コースメニューに足してもOK。

鉄板焼きと聞いていたけれど、いえいえ、もう本当に高級レストランです。
お寿司屋さんよりもお魚料理もおいしく、旬の素材を生かした料理はとても家ではまねできません。

前菜はこんな感じ

夏の前菜

夏の前菜

前菜

スープ

うかい亭に行った際のお楽しみでもあるのがスープです。
季節によってスープの種類も当然、異なるのですが、どれをいただいても絶品!です。
おかわりしたいほど・・・。

夏のスープ とうもろこし

秋 栗のスープ

カニのスープ

メインディッシュ

アワビのメインディッシュは最高です。アワビというと、コリコリと硬いイメージがありますが
うかい亭でいただけるアワビの料理はどれも柔らかく、アワビなの?これが?と思うほど。

アワビのオーロラソース

他にもメインディッシュはお魚やお野菜を使った料理が多いかな。

フォアグラ

そしてステーキがいただけます

ステーキがくる前にお腹がいっぱいになりそうな(笑)
50過ぎたら、ディナーコースはお腹的に厳しいかも。という場合には事前にお話ししておけばコース内容も変更してくださいます。

ステーキ

筆者はすべて「ワサビ」でいただいています。
一時期、ワサビが消え、代わりにマスタードソースになっていたのですが、お客様からは不評だったようで
現在はまたワサビが復活。それに追加して、京ネギを使った特製のお醤油もおいしいです。

ガーリックライス

こちらもうかい亭の名物でしょう。ガーリックライスです。

ガーリックライス

何度かうかい亭で、食事をしていますが、本当にシェフによって味が異なるんですよね(笑)
丁寧に時間をかけて作ってくださる方もいれば、そうではない方もいて。決してまずいとかではなく、そこにシェフの腕が隠されている気がします。

デザート

食事を終えると1階の個室で食事をしていた方も2階に通され、デザートをいただきます。
が、1階でたばこを吸いながらコーヒーを飲みたいと希望すれば、その後の予約状況で、1階の席のまま、デザートを2階から運んでくださいます。

シャインマスカットのデザート

記念日にはぜひパートナーと

お値段的に、少々高めかもしれませんが、都内の高級レストランに比べたら、安いと思いますし、お値段以上の満足感を得られることは間違いなし!
(銀座店のほうが若干、お値段は高くなります)
初めて行かれるのであれば、ランチでコースがオススメです。

また、行かれる際には、必ず予約をしましょう。時々結婚式の披露宴などで貸し切りになっている場合もあります。土日、祝日も予約状況によりますが混んでいることが多いので、ゆっくりと食事をしたいのであれば、平日の昼間のランチコースが一番です。

八王子駅よりもかなり遠く交通手段もない場所にあるにも関わらず、
東京都内に住みながら、わざわざ八王子のうかい亭までいらっしゃる方も多いのもそれなりの理由があるのでしょう。

基本的にドレスコードはありませんが、さすがに短パンにTシャツで行くのは恥ずかしいかもしれませんね。
Gパンにトレーナーも少しそぐわないかもしれません。チノパンにシャツなどであれば問題はないでしょう。
ぜひ一度行ってみてくださいね。


所在地: 〒192-0043 東京都八王子市暁町2丁目14−6
時間: 11時30分~22時30分
電話: 042-626-1166

-FOODS
-

Copyright© ピタっとインフォ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.